部位別アプローチ
部位別のアプローチ方法です。
ご自身の目的やお悩み、気になる部位に合わせて、オプションコースをお選びいただけます。
頭には大きく前頭筋、側頭筋、後頭筋という頭を覆うようについている筋肉があります。頭にもコリがあり、凝ってしまうことで頭痛、首の緊張、あごの動きが悪くなります。それらの筋肉を伸ばすことで緊張をほぐしていきます。
アプローチ筋肉

前頭筋、側頭筋、後頭筋

アプローチ方法

【ストレッチ】
前頭筋、側頭筋、後頭筋の三つの筋肉を伸ばすことで頭がすっきり、目がパッチリと開きます。

効能・効果

頭痛・顎の動き・首コリの改善

オプションコース
顔
顔の筋肉は表情筋といわれ、額、眉、目等の顔の上部と鼻、頬の中央部、口、あご等の下部に大別でき、口をすぼめる、笑う、眉を上げたり等、表情を作るときに使われる筋肉です。
アプローチ筋肉

表情筋

アプローチ方法

【ストレッチ】
眉を上げる、口をすぼめる、笑うなどの表情の変化

効能・効果

眼精疲労改善、顔コリの改善

オプションコース
顔

ページトップボタン